ホーム > 新着情報

新着情報

平成29年4月 春秋園だより「ひな祭り会について」

20174月号.JPG 

 だんだんと日差しが温かくなり、春らしくなってきました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、今回は入所三階・四階合同で行ったひな祭り会をご紹介します。
 

 ひな祭り会では、利用者様とスタッフの女性陣が集まり、メイクと、好きな色と花柄を取り入れたマニキュアを
塗って指先までおしゃれを楽しみました。
「マニキュアは久しぶりにやった」という方もいれば、「生まれて初めてやった」と笑顔で話されている方もいました。

 そして、七段飾りのひな壇を見ながら、甘酒や桜餅などを召し上がりました。

 また、ひなまつり終了後には、「楽しかったよ」「爪もきれいにしてもらって。良かった」など、利用者様から
お言葉も頂きました。


 今後も、利用者様の素敵な笑顔が引き出せるよう、利用者様からの要望も聞きながら、
いろいろなイベントを企画できたらと思います。

(春秋園入所スタッフ一同)

平成29年3月 春秋園だより「調理レクリエーションについて」

2017年3月号①.JPG


 桜前線の待ち遠しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて、入所4階フロアでは先日、調理レクリエーションの一環と致しまして、「クリームあんみつ」作りを行いました。
まず午前中に、固まるまで時間の掛かる寒天を作り、午後から白玉作りを始めました。

白桃を食べやすい大きさに切る等して、最後に出来上がった寒天や白玉の上にあんこや白桃、
バニラアイスや生クリームをそれぞれトッピングして完成です。

利用者様との共同作業により完成する為、まずは利用者様一人一人のお部屋へ赴いてご協力をお願いするの
ですが、普段からレクリエーションに参加して頂いている方はもちろん、いつもはあまり参加して頂けていない方
でも、「食べられるの?行きます。」と、ご協力して頂く事が出来ました。

 「クリームあんみつ」を皆様と一緒に作る間、ある方は白桃を包丁で上手に切り分け、またある方は白玉粉を
力一杯手を使って練る等、真剣に且つ丁寧に行って頂きました。

 そして、出来上がった「クリームあんみつ」を皆様と一緒に頂きましたが、余程美味しかったのか、あっという間に食べ終わってしまった方もいました。

「ごちそうさまでした!」と皆様笑顔で召し上がって頂いた後は、昔どんなおやつを食べていたのか等の話に華が咲きました。


 今後も、利用者様が楽しく快適な日々を送れるよう、スタッフ一同で切磋琢磨して行きたいと思います。


(春秋園入所スタッフ一同)


平成29年2月 春秋園だより「リハビリ集団体操について」

2017年2月号.png


今回は、リハビリで行っている、集団体操についてご紹介したいと思います。

集団体操は、毎週2回、A班とB班に分かれて行っています。
A班は比較的ご自分で動くことがお好きであり、自主的な参加ができる方と行っています。
B班は動くことに多少のお手伝いや個別の声掛けが必要な方と行っています。

A班は15名前後、B班は5名ほどで行っており、毎月テーマを変えて体操をしています。
最近のものでは、風邪予防体操の1つとして、呼吸体操を行いました。
肩や首回りの筋肉を動かし、血液やリンパの循環を促進します。
また声出しや顔面、口腔内の運動を行う事により、唾液の分泌を促進させ、風邪に負けない
身体作りを目指しました。

1月のテーマは「お正月と節分」。なるべくその時の季節に合わせた運動を提供していくため、
2つのテーマをあげてみました。
1月前半はお正月の気分を味わっていただこうと思い、風船を羽子板にみたてたラケットで打ち合う
ゲームを取り入れました。
後半は節分行事で行う豆まきの練習のために、玉を投げる動きを取り入れた運動を行いました。

皆さん、ゲームになると夢中になってしまう方が多く、普段の動きより数段動きが良くなるようです。

2月はジェスチャーゲームを取り入れた体操を予定しています。皆さんが楽しんで取り組むことが出来るように、
ゲーム要素を取り入れながら、季節性を意識した体操を提供していきたいと思います。


(春秋園リハビリ一同)


平成29年1月 春秋園だより「通所クリスマス会・餅つきについて」

2017年1月号②.png

 新年、明けましておめでとうございます。
 冬の寒さが身に染みる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしですか?

 今回は、12月に通所リハビリで催した「クリスマス会」と「餅つき」の様子を紹介致します。

 クリスマス会は、12月7日(水)から12月13日(火)まで実施しました。
 始めの4日間は、4組のボランティア様に来ていただきました。
歌や踊り、民謡やマジックなど様々な催しを披露していただき、利用者様方を楽しませてくれました。
 
 最後の2日間は職員による余興も披露致しました。
1日目は、組体操を披露し、様々なポーズをきめ、たくさんの拍手をいただきました。
2日目は、利用者様とデュエットカラオケを行いました。職員が、色々な衣装に身を包み、歌や踊りを披露し、普段は見ることのできない姿を見ることが出来ました。

 クリスマス会の1週間は、職員、利用者様共々笑顔があふれ、笑いの絶えないとても楽しく大いに盛り上がった1週間となりました。


 餅つきは、12月27日(火)に実施しました。
 5㎏のもち米を使用し、2回に分けて行いました。

利用者様で参加者を募り、お餅をついていただきました。全員で「よいしょ」と声を掛け楽しい餅つきとなりました。
出来上がったお餅は大きな鏡餅にし、春秋園の受付に飾りました。
通所リハビリのドライバーさん達にも協力いただき、迫力のある餅つきとなりました。


 今年も気持ちを新たに職員一同頑張りますので、よろしくお願い致します。

 皆様にとっても、良い一年となりますように...。

(通所リハビリ職員一同)

平成28年12月 春秋園だより「外食会について」

12月号.png

木枯らしが吹きすさぶころとなりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

さて今回は、外食会について紹介いたします。外食会に参加される利用者様は1週間前から
「何、食べようかしら」
「これは何が入っているの?」
「見てるだけでお腹一杯になりそう」
と、メニューを参加者とスタッフで一緒に見ていました。

 当日の天候は雨が降っていましたが、皆さん笑顔で車に乗りました。車内から外の様子を眺めながら
「久しぶりに外にでたわ。」
「ここの道は初めて通った」
と話をしていました。

 そして「すぎのや」に到着し、うどん・ハンバーグ御膳などを注文されました。
皆さん「美味しい」「ハンバーグ食べたかったのよ」
「全部食べちゃったけど、夕飯食べれるかしら」
と話をしながらスタッフと共に昼食を召し上がりました。

 春秋園に戻ってから参加者の皆様で「また行って食べたい、今度はいつあるの?」と話をしておりました。

 普段は外出されない利用者様にとって今回の外食会が皆様の気分転換になったようです。


 来年も皆様が楽しめる企画を催していきたいと考えています。

(春秋園入所スタッフ一同)

平成28年11月 春秋園だより「運動会について」

11月号写真②.png

だんだんと寒さが身に染みてくる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
秋といえば、食欲、読書、そして運動。ということで、10月に通所、入所それぞれで運動会が行われました。
今回は入所の運動会を紹介します。

入所の運動会は2、3、4階合同で10月16日に行いました。
運動会は利用者様全員参加の玉入れと大玉送りから始まり、小さい子供たち参加のミルキーレースでは、利用者様からのプレゼントを渡しました。

その後のミックスリレーでは、職員やご家族の方も一緒に参加し、二人三脚や、ボールを両足で挟んで、ジャンプしたりしました。  

そして最後は、利用者様が職員に洋服を着せる仮装リレーを行いました。着せるのがまた難しく、服を着せている利用者様も、「うまくいかないもんだ」と笑う場面もありました。
結果、紅組の仮装は寅さん、白組の仮装は裸の大将でした。

そして迎えた結果発表では、紅組160点、白組160点と初の同点優勝となりました。
どの競技も利用者様、職員ともにとても盛り上がって白熱した運動会となり、「楽しかったよ」と利用者様から笑顔をいただきました。


この度運動会に参加してくださったご家族様、ありがとうございました。今後も入所では、季節ごとのイベントを開催していきます。
そして、利用者様、ご家族の方にも一緒に楽しんでいただけるようにいろいろな企画をたてていきたいと思います。

(春秋園入所フロア一同)

平成28年10月 春秋園だより「調理レクリエーションについて」

P1000866.JPG


日増しに秋も深まり、朝夕は肌寒く感じる季節となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

入所4階フロアでは先日、調理レクリエーションと題して「プリン・ア・ラモード」作りを行ないました。

内容としてはプッチンプリンを人数分用意させていただき生クリームや果物(モモ・みかん)、カラースプレーなどを用いて利用者様にお好きなようにデコレーションをしていただきました。
作っている最中に、利用者様同士で「これ(みかん)、

取れますか?取って差し上げましょうか?」
「あら、どうもありがとうございます。」と言ったやり取りもあり、和気あいあいとした雰囲気の中で楽しく作業することができたと感じました。

利用者様がご自分の手でデコレーションした「プリン・ア・ラモード」はその日のおやつとして、みんなでテーブルを囲んで頂きました。

「甘くておいしい!」
「もう一個たべたくなっちゃうなぁ」

等の声をいただき職員一同、企画・実行できて良かったと心から思いました。

最後に一人の男性利用者様より「ごちそうさまでした!美味しかったです!」と締めの言葉を頂き、その場にいた職員も感無量でその場はお開きとなりました。

当施設では衛生上の理由もあり長い間調理レクリエーションを行なっていませんでした。
今年、改めて新たに規則などを設け、再び調理レクリエーションを実現する事が出来ました。
今後も利用者様がより良い日々をお過ごしできるように、精進してまいりたいと思います。

★春秋園入所フロア一同

平成28年9月 春秋園だより「パワーリハビリについて」

2016年9月号①.JPG

今回はパワーリハビリについてご紹介したいと思います。
パワーリハビリという名前からでは筋力トレーニングをしっかり行うことを想像するかもしれませんが、実際はそうではありません。本来の目的は体の使っていない筋肉を働かせて体力を改善していくということです。

現在、デイフロアに機器を設置してデイケア利用者様へパワーリハビリを実施しています。
デイケア利用者様の中でパワーリハビリを行っている方々は上肢(腕・手)の運動、下肢(足)の運動を行っています。上肢の運動では5㎏程度、下肢の運動は15㎏~20㎏程度と比較的軽い負荷で運動を実践しています。

なぜ軽い負荷で行うのか説明します。筋肉には速筋遅筋という2種類の筋肉があります。
速筋は瞬発的に大きな力を発揮する筋肉です。
遅筋は長時間運動を行うときに使う弱い筋肉です。主に歩く筋肉に働いています。

パワーリハビリではその遅筋に働きかけることで体力改善が期待できます。

実際に行っていただいている方々の話を聞くと「軽い運動でも結構疲れるね」、「足腰が鍛えられるね」と笑顔でお話しされていました。

今後はデイケアスタッフと連携を取り、パワーリハビリを指導できるスタッフを増員していきたいと考えています。そして、パワーリハビリが利用者様にとってより身近なものになり、気軽に運動できる機会を増やしていけたらと考えています。

(春秋園リハビリ一同)

平成28年8月 春秋園だより「レクリエーション活動」


梅雨が明け、暑い日が続き、本格的な夏がやってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 今回は、通所リハビリで行われているレクリエーションの活動について紹介したいと思います。
 通所リハビリでは、午後のアクティビティとして、運動系レクリエーションや手作業系レクリエーション、カラオケの3種類のアクティビティを提供しています。今回はその中で手作業系のレクリエーションについて紹介していきます。
 現在、手作業系レクリエーションでは、「月刊デイ」という雑誌に作品を応募するため、「壁画作り」に日々取り組んでいます。
 使用している材料は、ペットボトルのキャップにフェルトやキラキラシールで色とりどりに装飾し、ボンドでキャップ同士をくっつけ形を作るというものです。
 参加している利用者様は、一日平均5名前後で、担当の職員と共に、作品作りをしています。参加している利用者様からは「やりがいがあって楽しい」、「大変だけれども完成が楽しみです」や「集中しているからレクの一時間が早く感じるわ」といった男女様々な意見が聞かれています。
 参加している皆様より「つまらない」などのマイナスな意見はなく、「楽しい」といったプラスな意見がたくさん聞くことができ、担当の職員共々モチベーションを高く維持することができ、作品作りに励んでいます。

 作成風景をお見せしたいところですが、どんなものが完成するのかを楽しみにして頂きたいのであえて写真は載せずにいきたいと思います。どうか作品の完成を心よりお待ちください。

(通所リハビリ一同)

ショートステイ空室状況(8月分)更新しました。

平成28年8月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成28年7月 春秋園だより「外食会」

6月号写真2.jpg


 今回は、入所フロアの利用者様と一緒に行った「外食会」の様子を紹介したいと思います。前日より参加される利用者様達は「お寿司は久しぶり」「まぐろ食べるんだよ」「楽しみで眠れないかもしれない」等と笑顔で話されてました。
 当日は晴天で利用者様達が「いい天気ね」「夢でお寿司食べる夢みたのよ」と話されて車に乗り牛久の「くら寿司」に到着しました。
 店内に入り、席に座ると色とりどりのお寿司をみて「今は色々なのがあるのね」と話されて皆さん美味しそうに召し上がれてました。
 春秋園に帰園されてからも「まぐろおいしかった」「今は天ぷらもあるのよ 揚げたてでおいしかったわ」と利用者様同士で食べたお寿司の話をされていました。
 普段施設内での生活を送っている利用者様にとって貴重で良い気分転換になったと思います。
今後も利用者様の気分転換になるように「外食会」だけでなく「買い物ツアー」や「ドライブ」等を企画していきたいと思います。

(入所スタッフ一同)

職員の募集について(平成29年5月1日更新)

現在下記の職種を募集しております。

【新卒】介護福祉士 (平成30年4月1日入職)
・募集人数:常勤5名
・勤務:入所
・対象:平成30年3月に資格取得予定の方
・募集要項:「介護福祉士 新卒募集要項」
介護福祉士奨学金制度:養成機関に進学予定の方、養成機関に在学中の方向けの返済不要の奨学金です。
【新卒】介護職 (平成30年4月1日入職)
・募集人数:常勤(若干名)
・勤務:入所
・対象:平成30年3月に高校を卒業予定の方
募集要項:「介護職 H30年3月高校卒」
資格取得支援制度:介護職として働きながら介護福祉士の資格取得を目指す方の支援制度です。
【中途】看護職 (看護師・准看護師)
・募集人数:常勤1名
・勤務:入所
・募集要項:「看護職 通年募集要項」

ご応募は下記へご連絡下さい。

介護老人保健施設 春秋園 担当:経営管理部 新田 富美雄

ショートステイ空室状況(7月分)更新しました。

平成28年7月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(6月分)更新しました。

平成28年6月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成28年5月 春秋園だより「お花見」

5月号写真1.JPG

 新年度となり、月日が経つに連れて温かさが増してきた今日この頃。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 この度、春秋園では入所(2階、3階、4階)の合同で、茎崎運動公園までお花見に行って来ました。
 各フロアの利用者さまが数名ずつ車に乗車されて向かい、公園に到着後はスタッフをお供にして、ピンク色に咲く桜やいちめん黄色の菜の花畑を見て回られていました。

 参加された利用者さま全員とスタッフで、記念に集合写真を撮りました。皆様、ニコニコ笑顔で写っておられました。
 お花見の後〝いかがでしたか〟と伺うと、
「桜がピンク色で本当に綺麗だったわね。」
「菜の花もたくさん咲いていて、綺麗だったね。」
「ちょっと風が寒かったけど、久しぶりに外出して楽しかった。」
など、さまざまな声が聞かれ、楽しまれたご様子でした。

 また通所では、牛久愛和総合病院の入口までお花見に行って来ました。
 その日来られた利用者さまが数名、スタッフと共に行かれ、病院の入口の道路に大きく構える八重桜、その根元に小さく咲くタンポポと綿毛、その他の花々が咲き誇る中を散歩されました。
 お花見に行かれた方々に〝どうでしたか〟と伺うと、
「八重桜が風に吹かれて少し散って、華吹雪みたいで綺麗だったわ。」
「タンポポが可愛かった。」
という声が聞かれました。

 入所でも通所でも、室内の体操やゲームだけではなく、時には外出をし、このような場を通じて、心の交流を図れたらと思います。

(春秋園入所スタッフ一同)

ショートステイ空室状況(5月分)更新しました。

平成28年5月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成28年4月 春秋園だより「日本舞踊ボランティア」

4月号写真.jpg

 すっかり春らしいあたたかい季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 春秋園では、入所・通所ともに様々な団体から歌や踊りのボランティアをお招きしております。
今回は華の会という団体様より、日本舞踊を披露された時の様子を紹介させていただきたいと思います。

 三月某日、その日は予めボランティアの方がいらっしゃることを利用者様に伝えていた為、皆様楽しみにしていました。少し早目に席に着き、今か今かとそわそわしている方もいらっしゃいました。そんな話をしていると、華の会の方々が到着されました。踊りの準備が整ったときに、目の前のきれいな着物を着た方を見て、利用者様から一言「私も、着物を着て踊っていた時があったのよ。」と笑ってスタッフに話してくださいました。
 時間になり雅やかな音楽が鳴りはじめ、利用者様の視線が一気にステージの方へ注がれていきました。踊りを見ていると、泣き始める方や、見様見まねで一緒に手足を動かされる方など様々な反応をされる利用者様がおりました。私たちスタッフも利用者様の笑顔や、感動される様子を見る事が出来、ボランティアの方には感謝の気持ちでいっぱいです。

 このような繋がりを、絶えず続けて行きたいと思う一時でした。

(入所スタッフ一同)


採用情報を更新しました

採用情報を更新しました。
採用情報

ショートステイ空室状況(4月分)更新しました。

平成28年4月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成28年3月 春秋園だより「手作業クラブ」

3月号写真2.jpg

 入所の利用様に参加していただいている、手作業クラブについてご紹介したいと思います。
 物を作るということは、手指の細かな動きだけではなく、手順を覚える事や工程を工夫するなど、様々な要素が必要になります。
リハビリの観点から、楽しみながらもそういった部分を向上することができるように、集団療法の一つとして行っています。
 クラブ自体は、週に一度、手作業の好きな方に集まっていただき、折り紙やフェルトなどを使用し、季節に合わせた大型のカレンダーを作製しています。

 今回は、3月のおひな様カレンダーを作製しました。
 おひな様は、フェルトで作製し、日にちは毛糸を細かく切った物で数字の形にしました。桃の花は折り紙で立体的に作製し、カレンダーの台紙に差し込みました。
 日にちを毛糸で形つくることが皆さん一番苦戦しており、毛糸をのりで付けていると、指に毛糸がくっついてしまい、なかなか上手く貼り付けることができませんでした。皆で試行錯誤しながらもなんとか仕上げることができました。
 桃の花は、折り紙5枚を使用し、花びらを一枚ずつ折って貼り合わせることで一つの花ができあがります。一つ一つ折る工程を確認しながら作製しました。

 今回のカレンダーは作業工程が多く、時間もかかりましたが、皆さんで協力して楽しく作りあげることができました。
 春秋園にお越しの際は是非ご覧になってください。

(リハビリスタッフ一同)


ショートステイ空室状況(3月分)更新しました。

平成28年3月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成28年2月 春秋園だより「節分」

P1000957.jpg

 入所されているご利用者様方と、千勝(ちかつ)神社に初詣に行って参りました。
 神社では皆様お賽銭を投げ入れ、思い思いにお祈りをしていらっしゃいました。賽銭箱に手が届かずお賽銭が入れにくい方には職員がお手伝いさせて頂いて、お賽銭が入った時に「入れられて良かったわ」と笑顔が見せていただきました。また、神社の前で一緒に記念の集合写真を撮りました。境内でお守りを買ったり、おみくじを引いたり。楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 通所では、毎年恒例の豆撒きを行いました。
節分では、鬼は病気や災い・不幸の象徴とされております。豆撒きに使われる大豆は神聖な力があるとされ、不浄なる物を清める事が出来ると信じられています。家の中に撒く事で副を招き入れる、とも言いますね。豆を鬼に向けて投げる事によって、鬼等の悪い物を追い払い、副を招き入れるという行事です。
 利用者様たちは職員が扮した鬼に向かって、豆に見立てたお手玉を力一杯に投げていきます。お手玉に当たった鬼は痛がり逃げ惑い、それを見て皆さま楽しそうに笑われていました。
 豆撒きで邪気を払い、皆様にも今年一年を健康で楽しく過ごして頂きたいと願っております。

(入所スタッフ一同)

ショートステイ空室状況(2月分)更新しました。

平成28年2月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成28年1月 春秋園だより「クリスマス会」

P1010900-2.jpg

 新年明けましておめでとうございます。日に日に冬らしい寒さが増してますが、皆様風邪など引かれていませんでしょうか?
 今回は、先日春秋園で催された「クリスマス会」の様子をご紹介いたします。
 クリスマス会は、入所フロア合同で行いました。最初は「ももたろう」の劇を行い、看護師・介護士のお子様達がももたろうの役を、介護士が鬼役を演じました。ももたろうが空手の型を披露すると、利用者様達からは大きな拍手をもらいました。ももたろうが負けそうになると、利用者様達から「がんばれ」と応援をいただき鬼を退治することができました。次にビンゴゲームを行いました。ビンゴになると景品がもらえ、利用者様達から笑顔がみられました。次にクリスマスソングを会場全体で唄いました。十二月になってから利用者様達とレクリエーションで練習していた為大きな声で楽しそうに唄われていました。最後にサンタクロースが登場し、プレゼントを配りました。今年のプレゼントはカレンダーで、利用者様達から笑顔がみられました。
 昨年も色々な思い出が出来ました。今年も利用者様に楽しく爽やかな毎日を過ごして頂けるよう、スタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いいたします。

(入所スタッフ一同)

ショートステイ空室状況(1月分)更新しました。

平成28年1月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成27年12月 春秋園だより「買い物ツアー」

春秋園だよりH27.12-2.jpg

 師走となり、街は慌ただしく賑やかさを増してきたように感じられます。そのような中「買い物ツアー」と銘うって、クリスマスを間近にして賑わう、つくばイオンへと外出をしてきました。入所(2階、3階、4階)の合同でのイベントです。
 イオンに到着後は利用者さま各々の希望する品物を求め、スタッフをお供に個別行動。文房具、衣類、お裁縫の道具など、皆様それぞれ違う物を買われていました。お目当てのもの以外にも、途中で幾つも並ぶ様々なお店をウィンドウショッピングしながらの周遊でした。

 帰りの車内で皆様から感想を伺うと、
「店の人の対応が気持ち良かったよ。」
「いろいろなお店があって楽しかった。若ければ着て映画を観に行きたいような、可愛い服がたくさんあったわ。」
「楽しかったから時間があっという間だった」
など、様々な好評のお声がありました。

 また、同時期に開催いたしました「家族介護教室」についてもご報告をさせていただきます。
 こちらは入所利用者様のご家族に向けての催しで、

  • 介護、リハビリの技術や知識の説明
  • 外出、外泊、在宅復帰への支援
  • 施設運営やケアについてのご意見、ご要望を伺う
  • 施設からの最新情報の提供

などを目的としています。

 今回は平素のレクリェーションの様子を見ていただいたり、リハビリ体操体験、おやつやペースト食、ミンチ食といったものの試食もしていただきました。

 このような行事を通して御家族、利用者様から普段とはまた違ったお声を頂戴し、それを取り入れる事は、ケアの充実のために不可欠なものであります。

(入所スタッフ一同)

ショートステイ空室状況(12月分)更新しました。

平成27年12月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成27年11月 春秋園だより「ハロウィン」

春秋園だよりH27.11.jpg

 冬が近づき、風のある日は寒気が身に染みこむようになってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 先日、春秋園の入所フロア(4階)では、ハロウィンパーティーと称したお楽しみ会を行いました。その前準備として、利用者様とスタッフが新聞紙を丸めて袋に詰めてつくった、大きなカボチャのオブジェや、画用紙にオバケやコウモリなどの絵を描いてフロア内に飾り、それぞれ楽しまれながら作業に取り組みました。
 オブジェをつくっている最中、利用者様から、「ハロウィンってなに?」「カボチャを使ってなにかするのかしら?」と疑問を持たれる方が多くいらっしゃいました。思えば、日本にハロウィンという行事が浸透してきたのはつい最近のことのように感じます。調べてみると、ハロウィンとはもともとは秋の収穫を祝うお祭りで、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だったそうです。現代では本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなり、魔女やオバケの仮装をして近くの家を歩いてはお菓子をもらいに行く風習に変わっています。
 利用者様にとって馴染みの深い行事ではないですが、記憶に残して頂けるような、新たな知識・発見があったのではないでしょうか。

 今後ともスタッフ一同、利用者様に充実した毎日を過ごして頂けるよう努力していきたいと思います。

(入所スタッフ一同)

ショートステイ空室状況(11月分)更新しました。

平成27年11月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成27年10月 春秋園だより「敬老会」

春秋園だよりH27.10.JPG

 九月の第三月曜日は、国民の祝日『敬老の日』です。
今年は二十一日にありました。「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」日です。

「あっという間に、年をとっちゃった」と笑顔で話される利用者様もいらっしゃいます。

それぞれの人生に、言葉で表現しきれないような様々な出来事があったと思います。あとを行く世代が、日頃から、お言葉に耳を傾けることが大切だと思います。

 春秋園では、今年も通所・入所とも敬老会を開催させていただきました。
高橋施設長からのご挨拶のあと、表彰式、職員による余興と続きました。
 通所をご利用の皆様には『花笠踊り』など、ご入所中の皆様には職員による踊りや歌をご覧いただきました。
入所の敬老会では、施設長がフランク永井の『有楽町で会いましょう♪』を『春秋園で会いましょう♪』に歌詞を変えて歌われました。

 翌朝、ある利用者様から「きのうは、楽しませていただきました。よかった」と肩をポンッと触れていただきました。
いつもは、こちらから手をそえさせていただくことが多いのですが、利用者様の方から触れていただくのも嬉しいと思いました。

ねぎらいの気持ちのこもった何気ない言葉は、相手の心に響きますね。

 今年も山々が錦色に染まる季節となりました。雲が高く静かに流れていきます。

(リハビリスタッフ一同)

通所リハ(介護福祉士)募集のお知らせ

通所リハビリテーション(介護福祉士)募集のご案内です。

詳細は⇒通所リハビリテーション(介護福祉士)募集要項をご確認下さい。

通所リハ相談員(社会福祉主事)募集のお知らせ

通所リハビリテーション相談員(社会福祉主事)募集のご案内です。

詳細は⇒通所リハビリテーション相談員(社会福祉主事)募集要項をご確認下さい。

ショートステイ空室状況(10月分)更新しました。

平成27年10月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成27年9月 春秋園だより「夏祭り」

春秋園だより「夏祭り」の写真

 九月も後半となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 今回は夏季に行われた当施設のお祭りをご紹介します。

 春秋園の通所リハビリでは、八月三日から八日まで夏祭りが行われました。ボランティアさんによる歌、楽器演奏や朗読、フラダンスなどが披露され、とても盛り上がりました。利用者様も一緒に振り付け等に参加され、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

職員による余興は、毎年恒例になっている「ソーラン節」です。この日の為に一生懸命練習してきた成果が、本番では出せたのではないでしょうか。
その他には、夏らしいゲームということで『魚釣り』や『輪投げ』を行いました。一位から三位に入賞した方に、豪華賞品を贈呈!賞品を受け取った利用者様は、皆さん笑顔で喜ばれていました。

 さて、九月のイベントは敬老会となっております。利用者様に素敵な時間を過ごしていただけるように、スタッフ一同努めてまいります。

(通所スタッフ一同)

介護福祉士 奨学金制度のご案内

介護福祉士奨学金制度のご案内

当施設では、介護福祉士を目指して勉強されている方を対象に、奨学金制度を実施しております。
奨学金の支給は、養成機関合格・入学決定後になりますが、介護福祉士養成機関への入学を目指している高校生の方、現在、養成機関に在学中で卒業予定者の方の応募も歓迎します。
当施設の奨学金制度の概要は次の通りです。

詳細を見る

ショートステイ空室状況(9月分)更新しました。

平成27年9月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成27年8月 春秋園だより「七夕」

七夕祭り写真

 毎日、暑い日が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 さて、7月7日は七夕でしたね。
七夕といえば、1年に1度だけ織姫と彦星が天の川で出会える、少し切ないけどとても素敵な日です。今回は、春秋園の七夕をご紹介いたします。
 7月に入り、ご利用者様方と七夕飾りを作り、一人ひとり短冊に願い事を書いて笹に飾り付けました。皆様色とりどりの短冊に、思い思いの願い事を書かれていました。皆様の願いが叶いますように、お祈り申し上げます。
入所フロアでは2階と3階・4階に分かれて、七夕集会としてスタッフ手作りの七夕の紙芝居を行いました。紙芝居を読み上げる緊張気味のスタッフに対して、ご利用者様から「頑張って」と暖かい声援が届きました。
 最後には皆さんで七夕の歌を大きな声で歌い、たくさんの笑顔が見られ、素敵な時間を過ごすことが出来ました。

 今後も、季節を感じられる楽しい時間を過ごせるよう、様々な企画を立てていきたいと思います。
 最後になりましたが、8月には春秋園にて夏祭りが開催されます。その様子は、次回お伝えできればと思いますのでお楽しみに。

(入所スタッフ一同)


ショートステイ空室状況(8月分)更新しました。

平成27年8月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成27年7月 春秋園だより

お茶会.jpg

 陽射しも強まり暑さも日ごと増していく今日この頃です。この時期になりますと熱中症対策、脱水予防といった言葉がよく聞かれます。春秋園でもフロア内の温度調整などと共に、水分補給にも特に気をつける時期となります。
 水分補給は適宜提供させていただく他、朝昼晩の毎食時、その他におやつの時間やティータイムなどを定時に設けております。フロアに集まった利用者様どうしで会話をされながら、ゆったりと和やかな雰囲気でお茶を飲まれています。 我々職員も飲水の介助をしつつ、一緒に過ごします。

 皆様がフロアに集合される場面は、前述の時間の他にも体操やレクリエーションの時間などがあります。
楽しみにされている方も多く、職員の声掛けより前にフロアに来られて、開始を待っておられる方もいます。それは身体を動かす、とか、水分を摂る、といった「目的」ももちろんありますが、それだけでなく、他の方々との交流という「楽しみ」もあるからだと思います。
 我々職員はこうした「楽しみ」やそれを提供する「場」を大切なものと考え、より良いものにできるよう日々心がけ、アイディアを出しあっています。

  ここで、利用者様が楽しみにされているボランティアについても触れたいと思います。
  春秋園には歌や楽器演奏、シーツ交換や傾聴、他にも様々な活動でボランティアの方々が来てくださっています。
先日、3階フロアでは、いつもお越しいただいています茶道、裏千家の岡田宗代先生にお茶会をひらいていただきました。

  利用者様の生活がより充実したものになるようにと、こうしたお力添えもいただきながら頑張っております。

(春秋園入所スタッフ一同)


ショートステイ空室状況(7月分)更新しました。

平成27年7月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成27年6月 春秋園だより「外食会」

IMG_5186.JPG

 本格的な夏を前に、木々の緑が色濃くなってまいりました。     
 今回は、入所フロアの利用者様と一緒に行った「外食会」の様子をご紹介したいと思います。

 当日は天候にも恵まれ、利用者様もにこやかな表情で車に乗り込み園を出発しました。普段、当園内で生活している利用者様方にとって、こうして外出をするのは貴重なひとときとなるようです。外食会に参加された利用者様の一人にお話しを伺ったところ、「良い気分転換になる」とのお返事を頂きました。お店に着くまでの間、車窓の外を流れる景色を見て楽しみました。
 車に揺られ、15分ほどでひたち野うしくのファミリーレストラン・ココスへ到着しました。中へ入ると、賑やかな音楽とともに美味しそうな匂いが漂ってきます。料理を注文し、全員揃ったところで「いただきます!」皆さん温かい料理を美味しそうに召し上がられ、利用者様・職員共にとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

 今回は「外食会」という事でお食事を伴うものでしたが、散歩やドライブ等、園の外の空気や景色に触れて頂く事が利用者様にとって良い刺激となれば幸いです。
 今後も利用者様と一緒に、楽しんで頂ける行事を企画していきたいと思います。

(入所スタッフ一同)

ショートステイ空室状況(6月分)更新しました。

平成27年6月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成27年5月 春秋園だより

DSC09612.JPG

遠く筑波山が見えるのどかな畑の周りには、菜の花が咲いています。
農作業をされている皆さんも忙しそうです。軒下のツバメの巣でも、親鳥がせわしなく餌やりに励んでいます。
このまましばらく春のままでもいいのですが、すでに暑い夏の気配を感じます。
 
さて、今回はデイケアで導入しております「パワーリハビリ」をご紹介いたします。

「パワーリハビリ(パワーリハ)」とは6種類のマシンを用いて行う運動です。
パワーリハは筋力トレーニングと違い軽い負荷で行います。
そのため、基本的にはどなたでも参加することができます。
普段使わない筋肉を動かすことで体の動きを良くし、
日常生活動作の改善や体力向上、
それに伴い生活の質をあげる目的で行われています。

春秋園では午前・午後と2回に分けてパワーリハを開催しています。
リハビリスタッフが窓口となり、状態確認や血圧などリスク管理を行った上で利用者様にパワーリハを使用して頂いています。

現在、パワーリハをご利用されている利用者様に感想を聞いてみました。

「こういう運動を定期的にやりたかったです。」
「思っていたほどきつくなく、ちょうどいい。」
とのことです。

当施設では利用者様に合わせたサービスを提供できるようにと考えています
運動が好きな方でパワーリハにご興味のある方はスタッフまでお声かけください。

(リハビリスタッフ一同)

ショートステイ空室状況(5月分)更新しました。

平成27年5月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

平成27年4月 春秋園だより「花見ドライヴ」

IMG_4923.JPG

 桜の花も咲き、春の陽気を感じる季節になりました。暖かな陽気が続くのかと思えば急に冷え込んだりと、まだまだ体調管理が必要な日が続いております。 

 さて、今回は通所リハビリで、つくば農林研究団地の農林さくら通りにある桜並木をドライブした様子を紹介いたします。ここには、春になると全長約1.5キロメートルの両側に山桜・八重桜・ソメイヨシノなど500本もの桜がきれいな花を咲かせています。

今年は花見週間に悪天候が重なってしまい、車の中から眺める形となりました。桜の開花が例年より早く見頃かどうか心配でしたが、それでも多くの利用者様が参加してくださいました。
桜は散り際でしたが、通りに桜の花びらのじゅうたんが敷いてあり、辺り一面の桜色に利用者様・職員共に「キレイ」と歓声が上がりました。
 また菜の花畑もあり、桜と菜の花のピンクと黄色のコントラストに、ここでも「キレイ」と一段と大きい歓声があがりました。菜の花を見ると話題になるのは、菜の花のおひたしはからし醤油で食べるか?皆様はどうでしょうか?      

 園に戻った後も花見の話題は盛り上がり、利用者様のお顔にも笑顔の花が咲いていました。
今回はお花見ドライブでしたが、来年のお花見は太陽の下で外の空気を感じながら、満開の桜を楽しみたいですね。
 今後も利用者様やご家族の皆様も楽しんで頂ける行事を計画していきたいと思います。

(通所リハビリスタッフ一同)

ショートステイ空室状況(4月分)更新しました。

平成27年4月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(3月分)更新しました。

平成27年3月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(2月分)更新しました。

平成27年2月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(1月分)更新しました。

平成27年1月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(12月分)更新しました。

平成26年12月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(11月分)更新しました。

平成26年11月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(10月分)更新しました。

平成26年10月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(9月分)更新しました。

平成26年9月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(8月分)更新しました。

平成26年8月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(7月分)更新しました。

平成26年7月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 杉山
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(6月分)更新しました。

平成26年6月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 山本
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(5月分)更新しました。

平成26年5月7日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 山本
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(4月分)更新しました。

平成26年4月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 山本
電話:029-870-3100

ショートステイ空室状況(3月分)更新しました。

平成26年3月1日更新

空室あり・・・○(個室ですので、男女とも可能です)
空室なし・・・×
要相談・・・△

お問い合わせ先

お問い合わせ等は、下記担当へお気軽にご連絡下さい。

【担当】 支援相談員 山本
電話:029-870-3100

採用情報を更新しました

こちらをご確認ください→採用情報

訪問看護ステーション(看護師)募集のお知らせ

訪問看護ステーションの看護師募集のご案内です。

詳細は⇒訪問看護ステーション(看護師)募集要項をご確認下さい。

入所についてQ&Aを掲載しました。

入所についてよくある質問についてQ&Aを掲載しました。

よくある質問をご覧下さい。

採用情報のページ更新しました。

本日採用情報のページを更新致しました。

採用情報のページを見る

動画をアップいたしました。

施設案内の動画をアップいたしました。
プレーヤー右側の右矢印をクリックすると再生が始まります。

ホームページリニューアルのお知らせ

ホームページをリニューアルいたしました。

詳細を見る

▲このページの上へ


医療法人社団 常仁会
介護老人保健施設 春秋園

〒300-1231
茨城県牛久市猪子町891-2
TEL 029-870-3100
FAX 029-870-3500